大阪で信頼できる歯医者を見つけるために大切なポイント

歯

信頼できる歯医者を見つけるためには

かかりつけの歯医者がない場合、どこの歯医者に通えばいいのか悩む方も多いと思います。一度通院を始めてしまうと時間がかかることが多いので、何となく歯の調子が悪くても病院に行くのを躊躇する方もいると思います。また、子供の診療費が無料になって…

歯医者は治療だけでなく、予防もしてくれる

ここ15年ほど前から、注目されているのが予防治療です。虫歯も歯周病も予防できます。自分は、毎日歯をちゃんと磨いているつもりなのにどうして、虫歯になったり、歯周病になったりするんだろうと思われたことはありませんか、いろいろな原因があります。一番の原因は、歯の磨き方です。磨けていると思っていても、歯ブラシが歯の奥まで届いてなかったり、歯間ブラシやフロスを使っていないために歯と歯の間の汚れが残っていたりするからです。
汚れと言っても、歯垢と呼ばれる細菌のかたまりで、顕微鏡で見るとうようよ細菌が動いています。いくら歯がしっかり磨けていても、歯石が歯の裏側にべったりついていると、歯石の表面はざらざらで細菌がたまりやすくなります。今まで、一度も歯石をとったことがない人だと、歯と歯茎の間にある歯周ポケットの炎症の原因となり、歯周病になります。漢字のとおり、歯の周りの病気、歯を支えている骨の病気になります。歯を支えるものがなくなるので、気が付けば歯がぐらぐらです。歯茎から、血が出る、いやな味がするといったときには、歯医者にいって、歯茎の状態を確認してもらいましょう。医師また歯科衛生士から、歯磨きの指導を受け、毎日少し気を付けるだけで、予防できる病気です。

Recent Information

信頼できる歯医者を見つけるためには

かかりつけの歯医者がない場合、どこの歯医者に通えばいいのか悩む方も多いと思います。一度通院を始…

MORE ▶

滅菌消毒ができているか

歯医者は素人ではわからない衛生面の心配があります。普通は器具など洗って消毒滅菌します。しかし中…

MORE ▶